• ホーム
  • ニュース
  • 日経産業新聞に当社Facebookアプリサービスが紹介されました

日経産業新聞に当社Facebookアプリサービスが紹介されました

2012.03.16 | パブリシティ


2012年3月16日 日経産業新聞に当社サービス(サブカスタマイズFacebookアプリ制作)が紹介されました。
※ サブカスタマイズFacebookアプリ制作サービスの詳細

掲載内容は、下記の通りでございます。
(掲載記事 : 2012年3月16日 日経産業新聞 23面)

■SNS(Facebook)向けアプリ製作費 3分の1で シェアコト


ソフト制作のシェアコト(東京・千代田)は交流サイトSNS(Facebook)向けのアプリを
業界平均の3分の1程度の価格で制作するサービスを始めた。
基本システムを準備することで制作過程を少なくして、コストを抑えるという。

SNSページ(Facebookページ)に使われるアプリは、短期的な入れ替えが多いため、
コスト面の工夫が求められている。企業サイト向けに需要を見込み2012年に6,000万円の売り上げを計画する。
サイト上にアプリを3ヵ月使う場合、価格は約60万円。制作期間も約1週間で業界平均の1ヶ月に比べ短いという。
フェイスブック向けを念頭に、自己診断アプリ、育成アプリなど、8ジャンルに対応する。
事前に最低限のシステムを用意するため、自己診断アプリの場合は、発注側の企業が質問事項や
デザインのイメージなどを設定するだけですむという。

以上     
お役立ち資料ダウンロードはこちら