【保存版】インスタグラム広告(Instagram広告)の出稿方法、基本設定マニュアルについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Instagram広告

Facebook傘下のInstagram(インスタグラム)は、9月22日に月間アクティブユーザー(MAU)が4億人を突破し今注目を集めるSNSとなっています。同日、日本のMAUは、過去1年で倍増し810万人を突破しました。それからわずか2ヵ月間でMAU920万人を超え、企業のマーケティング領域として重要な市場となりつつあります。

また、2015年10月1日から、企業が自社で設定した予算内で広告配信を運用できる、セルフサーブ型広告の提供が開始となりました。これにより、企業規模に関わらず、低予算からでもInstagram広告を出稿することが可能になりました。今回は、誰もが簡単にInstagram広告を出稿できるための手順を徹底的に紹介します。

IMG_7698

2015年12月 MAU920万人を達成

 

Instagram(インスタグラム)は、2015年5月より厳しい選定基準をクリアした一部の企業に絞ってInstagram広告配信を開始していました。実際に5月に出稿した企業は、日清食品(カップヌードル)・土屋鞄製造所・ランコムの3社のみでした。しかし、2015年10月1日から、企業が自社で設定した予算内で広告配信を運用できる『セルフサーブ型広告』の提供が開始となりました。これにより、今後は企業規模に関わらず、低予算からでもInstagram広告を出稿することが可能になりました。

IMG_5488  1b4af3f82dfb67e608e533dff2cbc5ae-271x480

目次

  1. セルフサーブで出稿出来るインスタグラム広告タイプ

    – リンク広告:Webサイトへの誘導インスタグラム広告
    – 動画広告: 動画付きのインスタグラム広告
    – アプリのインストール: インスタグラムモバイルアプリ広告

  2. 広告キャンペーンの構造

    広告キャンペーン・広告セット・広告

  3. 広告キャンペーンの作成

    – Step 1-1:広告キャンペーンの作成
    – Step 1-2:キャンペーンの目的を選択
    – Step 1-3:広告セットの選択
    – Step 1-4:新しい広告を作成

  4. 広告セットの作成

    – Step 2-1:広告の予算
    – Step 2-2:広告の掲載期間
    – Step 2-3:広告のターゲット設定
    – Step 2-4:詳細なターゲット設定
    – Step 2-5:ターゲット設定後
    – Step 2-6:配置
    – Step 2-7:最適化と価格設定

  5. 広告の設定

    – Step 3-1:リンク先の設定
    – Step 3-2:Instagramアカウントの設定
    – Step 3-3:Instagramアカウントの選択
    – Step 3-4:Instagram 広告を作成
    – Step 3-5:画像または動画を設定
    – Step 3-6:Instagram推奨画像・動画要件

  6. インスタグラム広告 用語一覧

    CPC(クリック単価)
    CPM(Cost Per Mille)
    CTR(Click Through Rate/クリック率)
    CPF(Cost per Fan/ファン獲得単価)
    CVR(Conversion Rate/コンバージョン率)
    インプレッション
    インフィード広告
    リーチ

セルフサーブで出稿できる広告タイプ

リンク広告

Webサイトへの誘導(ホームページへの誘導を目的としたInstagram広告)

instagram_ad_1_link-
Instagram画像要件

推奨画像サイズ:1080×1080ピクセル
画像比:1.9:1から1:1
説明: テキストのみ、300文字以内(125文字を推奨)
画像で20%以上のテキストを使用することはできません

Instagram動画要件

フォーマット:.mp4または.mov
解像度: 720p以上
アスペクト比:1.9:1から1:1
Instagram:最大30秒(30 MB)
説明:テキストのみ、125文字以内を推奨

画像を使用してスライドショーを作成

3~7枚の画像を使用
再生時間: スライドショー動画の再生時間を設定できます

カルーセル形式 画像要件

推奨画像サイズ: 1080 × 1080ピクセル
画像比: 1:1
画像で20%以上のテキストを使用することはできません。
画像枚数:3〜5枚

設置可能なコールトゥアクションの文言

① 申し込む
② 予約する
③ お問い合わせ
④ ダウンロード
⑤ 詳しくはこちら
⑥ 購入する
⑦ 登録する
⑧ 他の動画を視聴

目次へ

動画広告

動画付きのInstagram広告

instagram_ad_3_movie

Instagram 動画要件

推奨フォーマット: .mp4または.mov、編集リストなし
解像度:720p以上
アスペクト比:1.9:1から1:1
オーディオ:ステレオAACオーディオ圧縮、128kbps以上
Instagram:最大30秒(30 MB)

画像を使用してスライドショーを作成

3~7枚の画像を使用
再生時間:スライドショー動画の再生時間を設定できます

設置可能なコールトゥアクションの文言

① 予約する
② ダウンロード
③ 詳しくはこちら
④ 購入する
⑤ 登録をする
⑥他の動画を視聴する

目次へ

アプリのインストール

Instagramモバイルアプリ広告

instagram_ad_2_install

出稿方法

画像または動画を使用した広告
複数の画像を使用したカルーセル形式の広告:同じ料金で最大5件の画像を表示することが出来ます。

Instagram画像要件

推奨画像サイズ:1080×1080ピクセル
画像比:1.9:1から1:1
画像で20%以上のテキストを使用することはできません

Instagram動画要件

フォーマット: .mp4または.mov
解像度:720p以上
アスペクト比:1.9:1から1:1
オーディオ:ステレオAACオーディオ圧縮、128kbps以上
Instagram:最大30秒(30 MB)

画像を使用してスライドショーを作成

3~7枚の画像を使用
再生時間:スライドショー動画の再生時間を設定できます

カルーセル形式 画像要件

推奨画像サイズ: 1080 × 1080ピクセル
画像比:1.9:1から1:1
画像で20%以上のテキストを使用することはできません。
画像枚数3〜5枚

設置可能なコールトゥアクションの文言

① 予約する
② ダウンロード
③ インストールする
④ 音楽を聞く
⑤ ゲームをプレイ
⑥ 購入する
⑦ 登録をする
⑧ アプリを利用
⑨ 他の動画を視聴
⑩ 動画を見る

目次へ

広告キャンペーンの構造

広告設定

 目次へ

広告キャンペーンの作成

ブラウザのChromeでFacebookの広告設定ツールのパワーエディタを開きます。Facebook広告を配信する既存のキャンペーンや広告セットを用いてInstagram広告を配信することも可能となります。FacebookとInstagram(インスタグラム)では広告配信先毎のターゲット属性・広告のクリエイティブなど異なってきます。必要に応じてInstagram広告専用の広告キャンペーン・広告セットの作成をおすすめします。

2015年11月末現在、Facebook広告マネージャではInstagram広告の作成や編集などの設定ができないため、Facebook広告の管理を行うツールであるPower Editorにて設定を行います。

Step 1-1:広告を作成

Instagram広告_1加工

Power Editorにて、先ほどFacebookビジネスマネージャでInstagramアカウントをリンクした広告アカウントを開き、「キャンペーンを作成」をクリックします。

Step 1-2:キャンペーンの目的を選択

キャンペーンの目的を、Instagram広告に対応している下記の5種の内から選択します。

Instagram広告_2加工

Instagram広告に対応している広告キャンペーンの目的

①ウェブサイトへの誘導

ウェブサイトへのアクセスを増やすための広告を作成します。

②コンバージョン

ウェブサイトでの特定のアクションを増やすための広告を作成します。広告のパフォーマンスをチェックするには、ピクセルが必要です。
コンバージョン測定参考
https://www.facebook.com/business/a/online-sales/conversion-tracking

③モバイルアプリのインストール

モバイルアプリのインストールを増やすための広告を作成します。

④投稿のエンゲージメント

ページへのいいね!やコメント、シェア、動画再生、写真の閲覧を増やすための広告を作成します。

⑤動画の再生

動画の広告を作成して再生数を増やします。

Step 1-3:広告セットの選択

任意のキャンペーンを記入

Step 1-4:新しい広告を作成

任意のキャンペーンを記入

Instagram広告_3

目次へ

広告セットの設定

Step 2-1:広告の予算

通算予算:予算額を使い切るまで、または広告の終了日まで、広告の掲載
1日の予算の選択:広告の掲載期間中に、1日当たりの金額を超えた額

Instagram_4加工

目次へ

Step 2-2:広告の掲載期間

期間:Instagram広告の掲載開始日、掲載終了日をどちらか選択
広告スケジュール:常に広告を配信、スケジュールを設定して広告を配信をどちらか選択

スクリーンショット 2015-12-05 0.09.39

目次へ

Step 2-3:広告のターゲット設定

Facebookユーザーの情報を元にInstagramユーザーへのターゲティングがされます。「ターゲットを編集」をクリックをし詳細にターゲットを絞ります。

・カスタムオーディエンス (類似オーディエンスもここで設定可)
・地域:日本、都道府県、区、市
・年齢:全て、男性、女性
・性別:18〜65歳以上

スクリーンショット 2015-12-05 0.15.40

目次へ

Step 2-4:詳細なターゲット設定

スクリーンショット 2015-12-05 0.22.06

・ユーザー層:学歴・民族・住宅・ライフイベント・子供がいる人・交際・仕事

・趣味関心

1.スポーツ・アウトドア
2.テクノロジー
3.ビジネス・業界
4.フィットネス
5.レジャー施設
6.家族と交際関係
7.買い物・ファッション
8.食品・飲料

・行動

・その他のカテゴリ

目次へ

Step 2-5:ターゲット設定後

今回は、日本グミ協会の設定は以下のように設定
地域:日本
年齢:20-29
性別:男性、女性
詳細なターゲット設定:グミ・食品

スクリーンショット 2015-11-25 6.35.18

目次へ

Step 2-6:配置

Instagram広告だけの場合、「Instagram」のみをクリック

スクリーンショット 2015-12-05 0.41.25

目次へ

Step 2-7:最適化と価格設定

スクリーンショット 2015-12-05 0.46.08

広告配信の最適化対象

1 .ウェブサイトへの誘導
低価格で広告からウェブサイトへのクリック数を増やすため、最適なターゲット層に広告が配信されます。

2.インプレッション
ターゲットそうに含まれる人にできるだけ多くInstagram広告が配信されます。

3.デイリーユニークリーチ
オーディエンスに1日1回まで広告が配信されます。

目次へ

STPEP3  広告の設定

Step 3-1:リンク先の設定

①Facebookページを選択いたします。ビジネスアカウントに接続されているページを隠す場合、ボックスにチェックします。

Instagram_5加工

目次へ

Step 3-2:Instagramアカウントの設定

②Instagramアカウントがない場合、FacebookページだけでもInstagram広告を出稿することが可能となります。Instagramアカウントがある場合は、「アカウントを追加」をクリックし、既存・新規アカウントを選択します。

リンク先2

目次へ

Step 3-3:Instagramアカウントの選択

既存のInstagramアカウントがある場合、ユーザーネーム・パスワードを入力します。アカウント

Instagramアカウントがない場合、ユーザー・メールアドレスの入力で新規アカウントの作成をすることが可能となります。

アカウント2

確認をクリックすると入力したメールアドレスにInstagramからメールが届きます。「Set Password」をクリックして新規アカウントの作成完了となります。

sinn

目次へ

Step 3-4:Instagram 広告を作成

③画像・動画・カルーセル形式の3つから選択
④ウェブサイトURL :ユーザーがクリックした先のWEBサイト
⑤テキスト:公式推奨の文字数は125文字。上限300文字

スクリーンショット 2015-11-25 6.39.51 2

目次へ

Step 3-5:画像または動画を設定

⑥画像・動画を選択
※詳しいInstagram推奨画像・動画要件はStep 3-6で紹介

⑦アクション
・申し込む
・予約する
・お問い合わせ
・ダウンロード
・詳しくはこちら
・購入する
・登録する
・他の動画を視聴

111

目次へ

Step 3-6:Instagram推奨画像・動画要件

Instagram推奨画像要件

推奨画像サイズ:1080×1080ピクセル
画像比:1:1
画像で20%以上のテキストを使用することはできません

Instagram推奨動画要件

推奨フォーマット: .mp4または.mov
解像度: 720p以上
推奨アスペクト比: 正方形(1:1)
Instagram: 最大30秒(30 MB)

画像を使用してスライドショーを作成

3~7枚の画像を使用
再生時間: スライドショー動画の再生時間を設定できます

カルーセル形式 画像要件

推奨画像サイズ: 1080 × 1080ピクセル
画像比: 1:1
画像で20%以上のテキストを使用することはできません。
画像枚数3〜5枚

全ての設定が完了をしたら「変更をアップロード」をクリックして完了となります。

目次へ

Instargam広告 用語一覧

 CPC(クリック単価)

Instgaram広告を出稿するときの費用形態の1つで、クリック1回あたりの費用のことです。

CPM(Cost Per Mille)

つまり1,000インプレッションあたりの広告単価という価格形態のことです。

CTR(Click Through Rate/クリック率)

Instagram広告が表示された際のクリックされる割合を表します。クリック数÷インプレッション数で算出できます。

CPF(Cost per Fan/ファン獲得単価)

ファン一人あたりの獲得単価を表します。ファンを獲得するのに費やしたコストの総額÷獲得したファン数で算出できます。

CVR(Conversion Rate/コンバージョン率)

Webサイトへのアクセス数(ページビュー、ユニークユーザー数)のうち、コンバージョン(商品購入、資料請求、会員登録など)に至った割合です。

インプレッション

Instagram広告が表示された回数のことです。Instagram広告が1回表示されたら1インプレッションです。表示回数、imp、impsと呼ばれることもあります。

インフィード広告

Webサイトやアプリ(画面の上から下に読み進めていくデザイン)のコンテンツとコンテンツの間に表示される広告のことです。

リーチ

リーチとは、広告の到達率のことです。

目次へ

無料のインスタグラム広告相談、実施中です。

実際にインスタグラム広告をどう活用できるか心配、不安という声をよくお聞きします。私たちは、直接問合せを頂くお客様に、「配信ボリュームの調査」や「インスタグラム広告活用」の無料診断を実施しています。

自社のサービス・商品にピッタリなInstagramユーザーの特長・ボリュームを無料で知ってみませんか?(※ニーズがあれば、Facebookユーザー及びTwitterユーザーへの広告配信ボリューム実施も可能です)

▼▼無料相談はこちらから(飛び先で「Instagram広告」をチェック)▼▼

igad_1

igad_2

▲▲無料相談はこちらから(飛び先で「Instagram広告」をチェック)▲▲

▼▼Instagramキャンペーンの事例はコチラ▼▼
▼▼Instagram運用・キャンペーンの事例はコチラ▼▼

インスタグラム運用者の悩みを解決!
インスタレポを開始しました!

インスタグラム運用レポートサービスといえばインスタレポ

インスタグラム運用レポートサービスといえばインスタレポ


インスタグラムキャンペーン実績数日本No1(航空会社、大型施設、ホテル、小売、メーカー)
フォロワー獲得~管理画面まで一式準備 Tagplusはこちら!

インスタグラムキャンペーンはTagplus(タグプラス)

インスタグラムキャンペーンはTagplus(タグプラス)

インスタグラム×オウンドメディア活用の実績多数(コンビニ、ブランド、小売り等)
自由なデザインに、簡単組込み可能 Tagplus for webisteはこちら!

インスタグラムのオウンドメディア活用はTagplus for website

インスタグラムのオウンドメディア活用はTagplus for website

※他にもこんな記事がお勧めです※

オススメ記事1:【O2O事例まとめ】リアル(海の家)とオウンドメディア(自社サイト)を結ぶインスタグラム活用事例7選
オススメ記事2:[イベントレポート]人気ネットショップから学ぶインスタグラム活用術
オススメ記事3:[イベントレポート]インスタグラムの広告事業の展望
オススメ記事4:普通にはもう飽きた!?変り種のインスタグラムキャンペーン7選
オススメ記事5:インスタグラムの運用でより魅力的に伝えるフィルター活用7選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最後までご覧いただきありがとうございます。

より良い記事を提供するために、あなたの声をお聞かせ頂けると嬉しいです!

企業用Instagramを活用する10ステップ入門編

企業用Instagramを活用する10ステップ応用編

お役立ち資料ダウンロード

各種サービス・提携についてのご質問やご相談は、
こちらからお気軽にお問い合わせください。

03-6264-8962

資料請求 / お問い合わせ