LINE運用でよくあるご質問

企業のLINE活用が徐々に広がり始めた現在、ユーザー目線の情報はたくさん溢れていますが、企業の活用目線で書かれた情報は非常に少ない状況です。
LINEの運用でよくあるご質問をまとめております。貴社のLINE運用のお役に立てれば幸いです。

LINE管理画面操作方法について ↓
LINE運用について ↓
LINE友達獲得について ↓

LINE管理画面操作方法について

Q
友だち(フォロワー)と個別にメッセージで会話をしたい。
A
応答モードが「自動応答」になっている可能性があります。「1:1トークモード」に切り替えてください。
Q
ホーム画面で非表示にしたいコメントがあります。
A
対象のコメントを左にスライドすると削除ボタンが出てきます。また、ホーム設定の「いいね/コメントの受付」にチェックを入れることで、承認を行うまでコメントが非表示になります。
Q
LINEで性別などの統計情報が表示されません。
A
年齢・性別・地域などの友だちの属性を確認するためには、proプランへの加入が必須となります。またproプランでも、有効友だち数が100人になった場合に表示されます。
Q
アカウントを教える方法は?
A
管理画面の「友達に教える」から、LINEで招待メッセージを送る・招待URLを送る・QRコードで招待といった選択肢の中から、ご希望の方法を選ぶことができます。
その他、管理画面の操作方法についてはこちらもご覧ください↓
ASPのキャンペーンツール詳細はこちら

LINE運用について

Q
企業が運用している人気のLINEアカウントをどうやって知ることが出来ますか?
A
LINEナビ https://page.line.me/jp/ で探すことができます。
Q
開設のサポートをお願いできますか?
A
はい、サポートが可能です。開設・運用からキャンペーンまで総合サポートが可能な弊社にお任せください。
コンセプトメイキング、アカウント開設、投稿内容のコンサルティング、運用フローの構築まで一式を20万円にてサービス提供をしております。
企業のLINE開設の無料相談はこちら
Q
運用代行のサポートをお願いできますか?
A
はい、サポートが可能です。開設・運用からキャンペーンまで総合サポートが可能な弊社にお任せください。 投稿画像の企画、投稿画像の加工・編集、投稿代行、投稿監視、コメントへのいいね・返信対応、効果測定レポートの作成・レポート報告会まで一式を25万円~にてサービス提供をしております。
企業のLINE運用代行の無料相談はこちら
Q
メッセージの書き方と内容をどうやって決めていいのかわかりません。
A
LINEのメッセージでは、伝えたいことをわかりやすく表現することが大事です。また、"友だちになることのメリット"を伝える内容がユーザーには好まれます。ユーザーにとってお得またはお役立ち情報になっているか、LINE友だち限定の特典などを用意することも、運用を行う上では重要になります。
Q
運用で成果を出すコツはありますか?
A
友だち(ユーザー)からの問い合わせは基本的には受け付けるなど、当たり前のようですが細やかな対応が大切になります。企業のアカウントとはいっても、友だちにとっては実際の友人と会話をしているようなコミュニケーション方法=それがLINEの特性となるからです。毎日即座に友だちからのいいねやコメントに反応し対応することは企業側としては難しいことも多いので、返信対応を自動応答にすることも一つの方法です。手動返信の対応でも、難しければ返信日時(例えば水曜日の営業時間中、など)をあらかじめ友だちに提示してあげれば、企業から返信が来ないストレスを友だちに感じさせることも少なくできます。

LINE友達獲得について

Q
友だちを増やすにはどうすればいいですか?
A
オンラインでの展開では、自社webサイト・ブログ・Facebookページなどから告知・媒体への広告出稿時にLINEアカウントの告知を入れる、オフラインでの展開では、QRコードを載せたチラシを配布・接客のような対面で友だち登録を促す方法もあります。

お役立ち資料をプレゼント!

仕事ですぐに役立つ資料を、無料で公開しています。