LINEで使える機能まとめ

企業のLINE活用において、LINEが提供している機能を利用することが成功への第一歩です。
LINEに備わっている機能をうまく運用に組み込むことができれば、ユーザーの利用が促進されやすく、ただメッセージを送るだけよりも効果的なブランディングが図ることができます。
ここでは、LINEが提供する機能のうち、特に魅力のあるものをピックアップしています。

タイムライン

LINEアカウントを友だち登録しているユーザーのタイムライン上に情報を投稿することが可能です。 ユーザーは投稿に「いいね」や「コメント」をつけることができるため、メッセージ通知とは異なる "第2のコミュニケーションの場"として活用いただけます。


出典元:マクロミル社・インターネット調査(2016年1月実施/全国15~69歳のLINEユーザーを対象 サンプル数2,112)

クーポン

LINEでは、クーポンを作成することができます。 ※クーポンコードは固定となります。
ユーザーは画面を見せるかクーポンコードを伝えることで、特典を受け取ることができます。
クーポンは、利用期限、回数、クーポンタイプ(割引・プレゼント等)など自由に設定が可能です。

抽選ページ

ユーザーに対して抽選イベントを実施することが可能です。当選したユーザーにはクーポンを付与することができるため、イベント性の高い機能となっています。
当選確率や当選枚数は自由に設定でき、抽選結果はその場で分かる仕組みになっています。

リサーチページ

ユーザーに対して投票やアンケートを実施することが可能です。アンケートに答えていただいたユーザーに あらかじめ作成したクーポンを付与することができます。

ショップカード

LINEでは、ショップカード(スタンプカードやポイントカード)を設定できます。
ポイントが貯まった際にもらえる特典を自由に設定ができるため、リピーター向けの施策として有効です。
ゴール(最大50個)やゴールに到着するより前のタイミングで、特典を付与することも出来ます。

ノベルティ発注代行

LINEを作成すると、友だち登録を促進するための販促用ノベルティを作成できます。 種類はポスター、名刺サイズ告知用カードがありますので、用途に合わせてご依頼下さい。

ポスター作成

特徴

お店のアカウントのQRコードが印刷されているポスターです。

店舗等に掲示して友だち登録を促進します。

名刺サイズ告知用カード

特徴

名刺サイズの大きさのアカウントを紹介した告知用カードです。

イベントなどで一人ひとり手渡ししたり、レジの近くにおいてお客様が簡単に手にとって気軽に友だちになってくれるようにします。

お役立ち資料をプレゼント!

仕事ですぐに役立つ資料を、無料で公開しています。