Facebookページ運用代行

シェアコトでは、Facebook、Twitter、Google+、Instagram、Vine、Pinterestなど企業ソーシャルメディア活用をページ開設〜成長し活発なコミュニケーションが生まれる空気作りまでを支援しています。ターゲット把握、競合調査、ソーシャルメディア勉強会、コンセプト策定支援、ページ開設、操作マニュアル作成、投稿企画の土台策定、運用代行までワンストップで提供をしています。

大手企業様との直接取引の実績が、信頼の証です。

Facebookページ運用のメリット

Facebookをはじめとした各SNS上で過ごす日本人ユーザーが4,000万人を超え、企業はマーケティング活動の対象分野として外せないものになりました。テキスト・写真・動画を使ったユーザー交流などや、Facebook広告ではターゲットの絞り込みが可能です。

Facebookページ開設支援

シェアコトなら、過去の投稿や他社の事例を分析し、複数の企画を通じて、いいね!数の増加とエンゲージメントを高めることが同時に実現可能です。Facebookページ開設から「ファンを増やす」「ファンと絆を深める」までサポートします。

日本語Facebookページ運用代行

Facebookページは、基本的には自社で運用することが土台となりますが、「始めての取り組みで、ノウハウがない」など課題がある場合は、既にノウハウを持っている外部企業に運用代行を利用するのが効果的です。

クイズ投稿で反応率を上げる

現在のFacebookページ運用において、より効果を出す為には、『高いエンゲージメントを維持している成功企業から学ぶこと』が非常に重要です。 Facebookページで反応を取る為には、誰もが気になるコンテンツを準備することが成功のポイントです。そして、同時に将来にわたってエンゲージが高い優良ファンを集める為には、貴社の特徴を盛り込んだオリジナルクイズを作る必要があり、弊社では1問から貴社オリジナルクイズを提供させて頂きます。

BtoBのFacebookページ運用

BtoBの市場でFacebookページ運用を活用する企業が欧米だけではなく、日本においてもアカウント開設が増えてきています。 BtoBの購買のプロセスの大きな変化がその理由です。また、コンテンツマーケティングに取り組む企業が増えてきました。 このトレンドの中で、より効果を高めるのがBtoBにおけるFacebookページ運用です。

英語Facebookページ運用代行

英語Facebookページ運用を通じて、「海外へのエンゲージメント構築・情報発信・マーケティング・事業展開の加速=アウトバンド」または「国内サービスの情報発信・来日時にサービスを利用してもらう=インバウンド」を実現することが可能です。特に、2020年の東京オリンピックに向けたインバウンド化の流れは、これから益々加速し、同時に「英語による情報収集の需要」も非常に高まっており、まさに今が英語Facebookページ運用を開始するには絶好のタイミングと言えます。

採用Facebookページ運用

小就職活動生への情報発信・交流を目的として、採用Facebookページを開設・運用する企業が年々増加傾向にあります。「ソーシャルリクルーティング」と呼ばれ、Facebookページを人事担当者中心に運営されています。静的な求人サイトとは違い、就職活動生との交流はもちろん、企業の本当の姿を知ってもらうことが出来、応募者の増加及び採用コストの削減に貢献します。

採用Facebookページ運用応用

10月頃から本格化する学生の情報収集に対して、3月1日までの期間に採用Facebookページ上で情報を発信し、、見込み就活生(ファン獲得)の増加を目的にします。情報更新の頻度を高め、飽きさせないページ運用が必要になります。またFacebookが提供している機能と弊社が4年間かけて蓄積したノウハウを、十二分に活用することで、他社が真似できない、貴社オリジナルの採用Facebookページ運営を実現いたします。

お役立ち資料ダウンロードはこちら Instagramラボ