Instagram、Facebook、Twitter比較

企業のInstagram(インスタグラム)活用が広がる一方、ユーザー目線の情報はたくさん溢れていますが、企業目線で書かれた活用情報は非常に少ない状況です。
InstagramとFacebookとTwitterの利用方法の違いを、「基本投稿機能」「記事への反応」「APIを利用したキャンペーン」の3項目に分けて解説しています。貴社のInstagram運用のお役に立てれば幸いです。

基本投稿機能について

Instagram
Instagram

Facebook
Facebook

Twitter
Twitter

主に投稿されるもの
お洒落・かっこよくフィルターをかけられた画像や15秒以内の動画。テキストは1~3行が多い。 テキスト、テキスト+画像、テキスト+動画の組み合わせ。 テキスト、テキスト+画像、テキスト+動画の組み合わせ。
位置情報・スポット情報
投稿時に付属することが可能。(スポットから選んで投稿することが可能で、Facebookと同じ情報です。
※文化として根付いている。
投稿時に付属することが可能。(スポットから選んで投稿することが可能)
※文化として根付いている。
選択して位置情報を付属することが可能。
※文化として根付いていない。
ユーザー同士の繋がり
【ハッシュタグ】
嗜好性で繋がったユーザー同士。
人・モノ・ブランドなど全てにハッシュタグが付けられる。1投稿に複数のハッシュタグを付ける文化。ハッシュタグ付きの投稿は、ニュースフィード(友人)へ100%表示される。
【ハッシュタグ】
嗜好性で繋がったユーザー同士。
※文化として根付いていない。
【ハッシュタグ】
嗜好性で繋がったユーザー同士。
人・モノ・ブランドなど全てにハッシュタグが付けられる。1投稿に0~2個のハッシュタグを付ける文化。ハッシュタグ付きの投稿は、全てのニュースフィードへ表示される。
メッセージ機能
【限定公開(ダイレクトメッセージ)】
写真フィルター決定後、上のメニューで「ダイレクト」を選択し、友人を選択することで可能。
【メッセージ機能】
友達や友達でない人に送付が可能。
【ダイレクトメッセージ機能】
フォローされている人にのみ、ダイレクトメッセージの送付が可能。(4月21日より非フォロワーにも送信可能に)

記事への反応について

Instagram
Instagram

Facebook
Facebook

Twitter
Twitter

フォロワーへの表示(ニュースフィード内の表示)
フォローしているアカウントの投稿画像・動画が、時系列で100%表示。 エッジランクで管理され、「表示のされる・表示されない」、「順番が変わる」ことが特徴。 フォローしているアカウントの投稿内容が時系列で100%表示。
いいね機能(共感)
【いいね!ボタン】
友達にはいいねした情報が流れない。
→ゆえに、積極的なコミュニケーションが発生。
【いいね!ボタン】
※エッジランクが高い友人にのみ、いいねした情報が流れる。
【お気に入り(ふぁぼ)】
ツイートをお気に入りに登録する。
シェア機能(強い共感)
- 【シェアボタン】
友達にシェア先の情報が流れる。
【リツイート機能】
フォロワー全員のタイムラインへ表示。
コメント機能(会話形式)
【コメント機能】
友達とコメントやりとりができる。
※@メンション形式で行う必要あり。
詳細は コメント返信の時によくある操作間違い を参照。
【コメント機能】
※エッジランクが高い友人にのみ、コメントした情報が流れる。
【@メンション機能】
フォロワーには@メンションした会話形式が流れる。後から見ることが出来る。

APIを利用したキャンペーンについて

Instagram
Instagram

Facebook
Facebook

Twitter
Twitter

独自アプリケーション(応募型)
InstagramのAPIを利用することで可能。
ユーザーが企業アカウントをフォローしている・していないの有無、ユーザーのアカウント情報取得、ハッシュタグ付き投稿の画像をWEBへ再表示など。
詳細は Instagramキャンペーン(応募型) を参照。
FacebookのAPIを利用することで可能。
ユーザー参加型キャンペーン(ファンを増やすファンと絆を深める)や、運用効果を高める 為のアプリなど、様々なキャンペーンが可能。
詳細は Facebookキャンペーンアプリ を参照。
TwitterのAPIを利用することで可能。
ユーザーが企業アカウントをフォローしている・していないの有無、ハッシュタグ付き投稿の画像をWEBへ再表示、ユーザーのアカウント情報など。
独自アプリケーション(O2O型)
InstagramのAPIを利用することで可能。
ユーザーが企業アカウントをフォローしている・していないの有無、ユーザーのアカウント情報取得、スポット付のユーザー投稿を取得、取得したデータをWEB上のGoogle Map上へまとめて再表示など。表示先は、店頭ディスプレイやiPadへの表示も可能。
詳細は Instagramキャンペーン(O2O型) を参照。
Facebookのチェックイン機能APIを利用することで可能。
ユーザーのアカウント情報取得、スポット付のユーザー投稿を取得、取得したデータをWEB上のGoogle Map上へまとめて再表示など。表示先は、店頭ディスプレイやiPadへの表示も可能。
TwitterのAPIを利用することで可能。
ユーザーが企業アカウントをフォローしている・していないの有無、ユーザーのアカウント情報取得、スポット付のユーザー投稿を取得、取得したデータをWEB上のGoogle Map上へまとめて再表示など。表示先は、店頭ディスプレイやiPadへの表示も可能。

▼▼Instagram運用・キャンペーンの事例はコチラ▼▼

company_logo_s.png

■無料配布中■Instagram(インスタグラム)開設、運用、成長までのお役立ち資料

●入門編 STEP1~5

企業のInstagram活用に関する手順『入門編』をまとめました。
Instagramの利用者の特徴、画面説明、フィルター、隠れ機能などの初めての方でも簡単に理解ができるコンテンツを準備しました。企業アカウントを立ち上げる前に、資料を見ながらInstagramで出来る基本操作を学ぶことが出来ます。
入門編のダウンロードはこちら↓
【開設からフォロワー獲得までの手順を完全網羅!】 企業用Instagramを活用する10ステップ(入門編)


●応用編 STEP6~10

企業のInstagram活用に関する手順『応用編』をまとめました。
入門編で知識をためた後は、Instagramページを開設しファンを増やしてみましょう!
応用編ではよく頂くご質問、キャンペーン(ハッシュタグ・O2O型)でのファンの増やし方、キャンペーンで集まった声(ハッシュタグ)をWebサイトに応用する方法を紹介しています。
応用編のダウンロードはこちら↓
【開設からフォロワー獲得までの手順を完全網羅!】企業用Instagramを活用する10ステップ(応用編)

【高品質・低価格】Instagram(インスタグラム)キャンペーン作成サービス

「Tagplus(タグプラス)」は、Instagram(インスタグラム)上でハッシュタグを用いた応募型キャンペーンを低価格で実施することが可能なツールです。
アカウントをフォローして応募する為、企業アカウントのフォロワーのアップやブランド力のアップに繋がります。

キャンペーンサイトはこちら

お役立ち資料ダウンロードはこちら Instagramラボ